巻き爪とは

002488.smpl

 

巻き爪とは、爪の端が巻いて内側に巻き込んだ状態のことです。

爪が巻いて肉に食い込み、時には炎症を起こして、激しい痛みを伴います。

そのため靴が履けない、爪が切れないなどの悩みを抱えることになります。

また痛みがひどくなると、正しい姿勢で自然に歩くことが困難になり、肩こりや腰痛などを引き起こすこともあります。

軽度のうちに治療をすれば、その分早く治りますので、痛みがなくても気になったら早めに治療しましょう。

 

コメントを残す